北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、党の末端組織の幹部を集めた大会で再び演説し、「政策を貫徹してこそ、敵のいかなる制裁も退けられる」と述べ、核・ミサイル開発をめぐる国際的な制裁強化に屈しないという姿勢を強調しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう