大手広告会社、電通の新入社員だった高橋まつりさんが過労のため自殺してから25日で2年です。まつりさんの母親は「苦しみも悲しみも何一つ癒えることなく最後の日が繰り返し思い返されます。まつりが生きた証しとして社会全体が変わる方向に向かってほしいです」と今の心境を語りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう